【速報】iPad 第10世代 & 新型iPad Pro登場!iPad & iPad Proを最速簡単紹介🔥

こんばんは、Noa / のあです!

今回は急なのですが、今現在(10/19 1:10)、Appleのホームページを確認したところ、新型のiPad & iPad Proがリリースされていたので、簡単にご紹介していきたいと思います!

1. iPad 第10世代

Apple 公式ホームページより引用
https://www.apple.com/jp/ipad-10.9/

今回、大きく変わったのはこの「iPad 第10世代」です。

色は、シルバー、ブルー、ピンク、イエローの4種類となっています。

Apple 公式ホームページより引用
https://www.apple.com/jp/ipad-10.9/specs/

また、容量は64GBと256GBの2種類となっています。

イヤホンジャックは廃止され、スピーカーは上下2つずつの、計4つ搭載されています。

10/26発売で、注文は既にする事が出来るようです。価格は68,800円(税込)からとなっています。

そして、ここからは大きく変わった点を3つご紹介します。

1つ目は、「全画面・フルスクリーン化」です。

今までのiPadはこの無印に限り、Touch IDが付いたホームボタンを搭載していましたが、今回からはそれが無くなり、iPad ProやiPad Airのようにベゼルが細くなって表示範囲が大きくなりました。画

面サイズは10.9インチで、前世代のiPad 第9世代の10.2インチと比較すると大きくなっています。かつ、本体のサイズも縦は2mm、厚みも0.5mm薄くなり、重さも10gほど軽くなっているので、画面は大きくなり、本体は僅かながらコンパクトかつ軽量になっています。

2つ目は、「トップボタンにTouch IDが搭載」された事です。

前述の通り、前世代までのiPadではホームボタンにTouch IDが搭載されていましたが、本機種からはトップボタン(電源ボタン)にTouch IDが搭載されました。こ

れは現行のiPad AirやiPad miniでも採用されている形です。これにより、iPad Pro以外のiPadシリーズには全て、トップボタンにTouch IDが搭載されたことになります。

そして3つ目は、「Type-Cコネクタが搭載」された事です。

前世代のiPadまではiPhoneなどと同様にLightningコネクタを搭載していましたが、今回からType-Cコネクタへと変更になりました。これで、iPadシリーズには全てType-Cコネクタが搭載されました。

ちなみに、先日、EUで2024年の秋までにスマホやタブレットなどの有線接続端子をType-Cに統一する法律がまとめられるなど、Type-Cへと移行する動きがあるので、これからもApple製品からType-Cのものが増えていくと考えられます。

ちなみに余談ですが、今回もApple Pencilの第1世代対応となります。

しかし、Apple Pencilの第1世代は、端子がLightningなので今までのように端末から充電する事ができなくなってしまいました。そこでAppleはアクセサリーとして「USB-C – Apple Pencilアダプタ」を発売しました。これにより、iPadとApple Pencilを接続したり充電したりすることができるそうです。

Apple 公式ホームページより引用

Apple 公式ホームページ iPad 第10世代のページはこちらから↓

https://www.apple.com/jp/ipad-10.9/

2. iPad Pro

Apple 公式ホームページから引用
https://www.apple.com/jp/ipad-pro/

次はiPad Proについてです。こちらはあまり詳しくない事もあるので、簡単にご紹介します。

今回のiPad ProはM2チップ(8コアCPU、10コアGPU、16コアNeural Engine)を搭載していて、Mac Book Airとほぼ同じようなスペックのチップを搭載しています。

11インチと12.9インチがあり、カラーはそれぞれシルバー、スペースグレイの2色展開となっています。

Apple 公式ホームページから引用

容量は、128GB、256GB、512GB、1TB、2TBの5種類から選ぶ事ができます。

価格は124,800円(税込)からとなっています。

カメラは超広角、広角、そしてLiDARスキャナも搭載しています。ビデオ撮影は4Kで撮影可能です(広角:24fps、25fps、30fps、または60fps)。

また、このiPad ProからApple Pencil 第2世代を用いて「ポイント機能」を使うことが出来るようになりました。

この機能は何かというと、Apple Pencilで画面から最大12mmまで浮かせてポイントすることで、ポイントしたアプリやウィジェットの詳細を拡大したり、水墨画の色の混ざり方などを事前に確認することなどが出来ます。

Apple 公式ホームページより引用
https://www.apple.com/jp/ipad-pro/

その他詳細は下記のApple公式ホームページから見ることができるので、是非覗いてみてください!🙇‍♂️

https://www.apple.com/jp/ipad-pro/

3. まとめ

いかがでしたでしょうか?

少し前に情報があったので、試しにホームページを覗いてみたらぬるっとリリースされていたので、簡単に記事にまとめてみました!

iPadが遂にフルスクリーンになり、他の機種と同じように次世代型な見た目でカッコよくなり、より使いやすくなったのが個人的にはすごく嬉しいです!

今後もAppleについてはもしかしたら記事を出していくかもしれないので、良ければブログや各種SNSのフォロー、そしてこの記事へのいいねや拡散もよろしくお願いします。

お読み頂きありがとうございました!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です