勉強も学校生活も助ける!高校・大学生におすすめアプリTOP3📚

こんにちは、ガジェット大学学長のNoaです!

今回は、勉強も生活も助ける、学生におすすめの無料アプリTOP3をご紹介します。

これらのアプリを使えば、学習効率が上がるだけでなく、学校生活もより便利になりますよ!

1. スタディサプリ (大学受験講座、English)

大学受験講座

スタディサプリの大学受験講座は、高校生向けの「神授業」で知られています。

科目ごとの授業だけでなく、志望校に特化した授業や充実した教材が揃っており、受験対策がしやすいです。

また、自動でスケジュールを立ててくれる機能もあり、塾に比べて非常に安価です。

価格は月払いで月額2,178円です。

メリット

  • 「神授業」で有名
  • 志望校に特化した授業と教材
  • 自動スケジュール機能
  • 塾に比べて安価

スタディサプリで詳細を見る

App Storeでダウンロード

Google Playでダウンロード

English

スタディサプリEnglishは、大学生・社会人向けの英語学習アプリです。

関正夫先生の講義動画が1本3〜5分程度で見やすく、単語、リスニング、文法、スピーキングなどを幅広く学べます。

ディクテーションなどの効果的な学習方法も採用されており、学習効率が非常に高いです。

価格は月払いで月額3,278円となっています。

メリット

  • 短時間で見やすい講義動画
  • 幅広い英語学習内容
  • 効果的な学習方法採用

スタディサプリで詳細を見る

App Storeでダウンロード

Google Playでダウンロード

受験生の2人に1人が利用する圧倒的なわかりやすさ!まずは無料でお試し。

2. ChatGPT

ChatGPTは、GPT-4を搭載した高度なAIチャットボットです。

高速で使い勝手がよく、無料版でも利用可能です。

記述問題の演習やオリジナルの語彙説明問題、マルバツ問題なども作成してくれます。

筆者はGPTsを活用して学校の問題を出題するGPTを作成し、復習に利用しています。

有料版(月額3000円程度、20$)はさらに便利です。

メリット

  • 高速で使いやすい
  • 多様な問題形式の作成
  • 質問やコーチ的なサポート

ChatGPTで詳細を見る

App Storeでダウンロード

Google Playでダウンロード

3. Goodnotes

Goodnotesは、大学生のノート向けのアプリです。

パソコン、タブレット、スマホでノートを同期して閲覧・編集が可能です。

キーボードや手書きでの入力、画像の挿入も簡単です。

無料版では3ノートまでしか作成できないため、買い切り有料版(4,080円)を購入することをおすすめします。

1年ごとに1,350円を支払うサブスクプランもあります。

筆者は、スピードの早い講義のメモやPDFで配布されたレジュメをインポートして書き込むほか、ルーズリーフに書いたノートをインポートするのに利用しています。

メリット

  • 同期機能で多端末利用
  • 多様な入力方法
  • 簡単な画像挿入

Goodnotesで詳細を見る

App Storeでダウンロード

Google Playでダウンロード

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ぜひこれらのアプリを活用して、勉強や生活の効率を上げてみてください。次回もお楽しみに!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です